インターネットの利用ガイドライン@光市情報教育研究会  

 本ホームページは学校教育の一環として公開、活用していくものです。
健全な児童・生徒の教育・育成への協力をお願いします。

1  インターネットの活用について
  下記の内容でのインターネット活用をします。
(1) 各教科や特別活動、総合的な学習の時間での学習。  
(2)地域社会との連携。  
(3)PTA活動。  
(4)教職員の研修。  
(5)国際理解教育の推進。  
(6)国内や海外の学校・諸機関との交流。

2  ホームページの閲覧について  
  児童・生徒の学習に役立つホームページを閲覧・検索していきます。
児童・生徒が不用意に有害場情報にアクセスできないようにしてあります。

3  ホームページの作成について  
学校教育活動へ生かすことを第一の目的としてホームページを公開します。
また、地域、保護者、卒業生への学校の情報公開の一環としても活用していきます。  
ただし、個人情報の保護の立場から、下記の内容について配慮していますので、ご了承ください。
  
(1)  児童・生徒の個人情報(氏名、住所、電話番号等)は一切掲載いたしません。
(2)  氏名について、掲載の必要のある場合は、イニシャルを基本とします。
(3)  画像については、個人が特定されないようにします。場合によては、画質を落とすこともあります。
(4)   児童・生徒の作品等を掲載する場合、必要によっては著作権の関係から氏名の掲載をする場合もありあります。この場合、いかなる理由があっても無断転載を禁じます。
(5)  教科や部活動等における活動の成果を発表する際に氏名を掲載する場合もあります。この場合、いかなる理由があっても無断転載を禁じます。

4  メールの活用について
 現在、児童・生徒のメール利用は校内に限っています。学校への連絡は学校用を使ってもらうことになります。将来は、個人向けアドレスを発行していきます。

5  備考  
  本ガイドラインは、下記の規程等に準拠して作成してあります。
〈光市立学校インターネット利用における運用規程〉  
〈同 校内運用基準〉〈光市職員のインターネット利用に関する取扱要綱〉
〈光市コンピュータ・ネットワーク・システム管理運営要綱〉〈光市個人情報保護条例〉